当園について

 
トップ > 当園について

教育保育理念

Policy

先ず獣身をなして後に人心を養う
まず丈夫で健康な体をつくります
 
報恩感謝
いのちと自然を尊ぶ心を養います
 
人となれ人

自ら生活する力を持った「人」、自ら考える力を持った「人」、友達を思いやる心を持った「人」を育てます

園長挨拶

 令和2年4月、阿久比町で初めての認定こども園が開園します。南部保育園は、蓮慶寺の住職であった祖父が地域のこども達のためにお寺の本堂で保育を始めたことから開園しました。以来、木造園舎、虹の園舎に続き3回目の園舎新築をしているところです。
 父から園長を引き継ぎ、また私自身子どもを育てる親となり、 幼少期が人間の成長の上で非常に大切な時期と知りました。その大切な時期の子ども達を預かるこども園の園長として、上記の新しい教育保育理念のもと、こども達が様々な経験、遊びを通して自ら生長する力を伸ばしていきたいと考えています。

園長

佐治 慶
 

沿革

  • 昭和28年
    • 蓮慶寺第16代住職佐治孝彰、本堂で南部保育園開園
  • 昭和31年
    • 私立保育園「南部保育園」認可
    • 木造園舎建設
  • 昭和52年
    • 「社会福祉法人 南部保育園」設立
  • 昭和53年
    • 「虹の園舎」建設
  • 平成28年4月
    • 南部保育園分園にじっこ保育園開園
  • 平成31年6月
    • 「虹の園舎」解体。年少児から年少児は仮設園舎に引っ越し。
  • 令和2年4月
    • 幼保連携こども園認可予定